独立時代

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界のトップを狙う日本男子たち

<<   作成日時 : 2012/10/09 23:33   >>

トラックバック 1 / コメント 0

今週末は様々なスポーツイベントがあったが、喜ばしかったのはテニスの錦織圭のジャパンオープン優勝。日本開催のトーナメントとはいえ、全米オープンを制した世界ランキング3位のアンディ・マレーや、他にも彼より上位選手も出場していた。最大の敵マレーをラオニッチが倒してくれた幸運はあったにせよ、確実に自分よりランキングが下の選手には勝ち、その上でランク上の選手に対して戦える準備が今の彼にはできている。決勝戦だったラオニッチとの試合もそうだったけど、最初が劣勢だったとしても、どうすれば自分の流れに持ち込めるか計算した上で戦えている。今の彼は世界ランクTOP10は射程圏内である。グランドスラムにはまだまだ課題はある。今世界のトップを狙うには第5セットまで集中力を切らさずに戦える体力と精神力が必要だけど、錦織圭の場合は一つずつ正しい努力を積み重ねながら世界15位まで上っている。まずはTOP10に入ってほしい。上を狙うのはそこからだ。

フィギュアスケートもそろそろシーズン到来である。ジャパンオープンでは浅田真央や高橋大輔らの新しいプログラムが発表された。浅田真央の「白鳥の湖」はドラマ性に欠けて、どうなんだろうと微妙に思った。フィギュアスケートとダンスは一概に比較はできないけれど、アメリカン・ダンスアイドルのミア・マイケルズ振付のコンテンポラリーを観る度に浅田真央にも(技術ではなく世界観を表現するという意味で)こんなフィギュアスケートが踊れないのかと思ったりするのだが、彼女のプログラムでは個人的には「チャールダッシュ」や「仮面舞踏会」が良かった気がするのだが、とりあえず今季の真価を観たい。高橋大輔の「道化師」に関しては、元々このオペラと曲が好きなのだけれど、ジャンプの精度の高さと意欲が感じられたプログラムだったけれど、逆に彼の一番の持ち味であるステップワークの魅力が少なくなってしまったのだが、これでどこまで戦えるのかが逆に興味深い部分でがある。

そのこと以上に興味深いのが昨年は圧倒的王者だったパトリック・チャンがコーチを変え、これまでずっと同じ振付師ローリー・ニコルではなく、デヴィッド・ウィルソンに変えたこと。それが今回は出来がよくなかったものの、王者だった人が変化しようとしていることそのものに興味がある。

実は今シーズン一番期待しているのは羽生結弦くんである。ここ2年ずっと羽生くんのことばかり書いていた気がするのだが、今季は彼がチャンピオンになるのではないかと期待しているし、根拠もある。

今季から彼はブライアン・オーサーの指導を受けることになったが、ブライアン・オーサーはキム・ヨナとのコーチを解消した後、ハビエル・フェルナンデスを指導していたものの、ここへきて羽生くんを指導したということは、コーチのとして次のオリンピックで男子フィギュアスケートで金メダルを獲るという野心があるからに他ならない。プログラムもショートはスケーティングが抜群に上手かったジェフリー・バトルの振付、フリーの振付はデヴィッド・ウィルソン、エキシビションの振付はカート・ブラウニングというラインナップからコーチ陣が本気で羽生結弦をチャンピオンにしようと狙っているのがよくわかる。ちなみにパトリック・チャンもショートプログラムはジェフリー・バトル、フリースケーティングはデヴィッド・ウィルソンと同じ振付師。正にガチンコ対決である。

羽生くんのSPはゲイリー・ムーアの泣きのギターが響く「パリの散歩道」と渋い。

Yuzuru Hanyu / 羽生結弦 〜 THE ICE 2012 完全版
17歳、171cmだというのに小顔、手足の長さ、そしてこの表現力!スケーティングが上達して、スピンの回転が速い。


先日開催されたフィンランディア選手権で羽生くんのフリープログラムがお目見えとなったのだが、去年の「ロミオ&ジュリエット」の方がドラマ性があって好きだったのだが、このプログラムはほぼノンストップで滑ってジャンプしている。しかも4回転ジャンプは2種類跳んでいる。終わった後で羽生くんがリンクに倒れこんでしまっていた。全部滑り切るのは体力が要るが、この演技で見事優勝しており、今年こそは羽生結弦が世界一になるのではと大いに期待している。

Yuzuru Hanyu - 2012 Finlandia Trophy LP


錦織圭、22歳、羽生結弦、17歳、日本の若いアスリートたちが世界ナンバーワンを目指す姿は本当に頼もしい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
羽生結弦選手の選曲はゲイリー・ムーア(Gary Moore)の「パリの散歩道(Parisienne ...
【参考ニュース】 ・ 【@niftyニュース】「羽生SP曲が着うた洋楽で1位」 ...続きを見る
カミタク・ブログ
2014/02/16 17:43

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
世界のトップを狙う日本男子たち 独立時代/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる